スポーツ用品情報

  激安マウンテンバイク/格安マウンテンバイク


野球用品
バット
グローブ
スパイク
サッカー用品
シューズ
ボール
ウェアー
フットサル用品
シューズ
ボール
ウェアー
テニス用品
ラケット
シューズ
ウェアー
バスケット用品
シューズ
ボール
ユニフォーム
ラグビー用品
シューズ
ボール
ウェアー
サイクリング用品
シティ用自転車
サイクリング車
マウンテンバイク
ウェアー
シューズ
 
スキー・スノボー用品
スキーウェア
スキー板
スキー用ブーツ
スノーボード
スノボー用ブーツ
 
ウォーキングシューズ
 
ジョギングシューズ

激安マウンテンバイク/格安マウンテンバイク




マウンテンバイクは街中でもよく見かける人気のある自転車ですが、そもそもマウンテンバイクは山道などを走る自転車ですから、激安・格安のマウンテンバイクでも、選ぶときにはいくつかのポイントがあります。

そのポイントの最初にあげられるのが、自転車自体の強度です。
マウンテンバイクは舗装されていない山道や斜面なども走る自転車なので、それなりの強度が必要となってきます。

最近では品質もよく、価格も激安・格安のマウンテンバイクもたくさんあって、街中でもシティサイクルの次によく見かける自転車となっています。

しかし、町で見かけるマウンテンバイクのタイプは、MTBルックと呼ばれているもので、基本的にはシティサイクルなどの作りと同じで、タイヤがブロックタイヤになっているものがほとんどです。

前後に変速機がついていて、フレームもしっかりとしたものもありますが、このタイプのものは、強度などの面から山道を走るのに適していないので、「荒地走行禁止」というようなシールが張られています。

激安・格安でマウンテンバイクを探すのなら、どうしてもこのようなマウンテンバイク仕様のような自転車になってしまいますが、このようなタイプのマウンテンバイクの場合でも、自転車自体の強度の他、サスペンションのしっかりとしたものを選ぶようにします。

もちろん、自分の体に合ったサイズの自転車を選ぶようにしますが、マウンテンバイクの場合は、タイヤのサスペンションも大切なチェックポイントです。

このMTBルックと呼ばれているタイプのマウンテンバイクには、前にサスペンションのついているものが多いですが、出来れば前後にサスペンションのある自転車の方が、実際に凸凹の道などを走る時には快適です。

本格的なマウンテンバイクとなるとかなりの金額を出さないと見つからないようですが、サスペンションの感じは、激安・格安のマウンテンバイクでも、しっかりとしたものを選ぶようにします。

実際に試乗してみれば分かると思いますが、前後にサスペンションがついている自転車の方が快適ですし、サスペンションがしっかりとしていないと、ペダルをこいだ時の感じも良くありません。

また、マウンテンバイクを選ぶときは、乗り降りの時や、急に地面に足をつけることなどを考えて、普通はトップチューブ (ハンドルとサドルをつないでいるバー) と自分の股との間のゆとりが5cm位は必要です。

このゆとりは、主にマウンテンバイクで走る場所などを考えて、ダウンヒルなどの場合はもっとゆとりが出来るように、小さいフレームなどを使うようにします。

強度やサスペンションなどの作りがしっかりとしていて、山道を走れる本格的なマウンテンバイクとなると、激安・格安のものは見つかりにくいかもしれません。

しかし、ちょっとしたスポーツ感覚でマウンテンバイクを楽しむなら、MTBルックと呼ばれているマウンテンバイクでも結構楽しむことが出来ます。
このタイプのマウンテンバイクなら激安・格安の自転車がたくさん出ているので、まずはこのタイプのもので楽しんでみて、いよいよ山道などにトライしようと思ったときに、改めて本格的なマウンテンバイクを探してみればいかがでしょうか。